ギックリ腰 でお悩みのあなたへ

このようなお悩みはありませんか?!
  • 思い当たる原因もなく、朝起きたら腰が痛くて動けなかった頭痛
  • ギックリ腰を何度も繰り返している
  • 腰痛で前屈みや靴下が履けない
  • 腰をいつ痛めるか不安で仕方ない
  • 立ち上がろうとしたら激痛が走った

辛いですよね。
でも、もう大丈夫ですよ!
あなたと同じぎっくり腰に悩んでいた人が当院の施術で改善されております。

そもそもぎっくり腰とはどういう症状なのか?

ギックリ腰の正式名称は「急性腰痛症」と言い「腰椎捻挫」「筋・筋膜性腰痛症」とも呼ばれてます。
レントゲンなどの検査で内臓に病気や骨に異常がないのに、腰がひどく痛む急性腰痛の代表です。

背骨から骨盤の筋肉、筋膜、靭帯、軟骨が損傷している状態で、不意な動作によって電気が走ったような激しい痛みに襲われることが特徴です。

症状としては腰の重だるい痛みや重量物を持ち上げたり、くしゃみをした時など普段の何気ない動作で腰に激痛が起こります。

激痛があるので動かすのが怖くて不安になったり、痛みをかばう動きをしてしまうのでギックリ腰の多くは慢性化しやすい傾向にあります。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

病院や整骨院にいくと一般的な対処法として

  • レントゲン
  • コルセットなどの器具
  • 湿布、痛み止めの薬・注射
  • 低周波の電気や手軽なマッサージ・ストレッチ

というものがあります。

ですが、なかなかこれでは改善していないのが実情です。
では、どうしてあなたの腰痛は改善しないのでしょうか?

なぜならぎっくり腰の本当の原因は骨盤のゆがみがあるからです!

特に症状を繰り返す人は、運動不足などが影響しています。

現代は昔に比べて便利な生活を送れるようになりました。

電車や車などの普及でカラダを使う機会が極端に減ってしまうことで、全体的に筋肉量が落ちてしまっています。

特に骨や関節などを支えて姿勢や内臓を正しい位置にキープするための筋肉(インナーマッスル)がうまく使えていないのがひとつの原因です。

インナーが低下することで正しい姿勢を維持できなくなると骨盤や骨格にゆがみが出ます。

インナーで支えられない骨格を外側の筋肉(アウターマッスル)で支えようとします。

しかし、持久力のない筋肉なのでどんどん緊張して固くなります。

緊張が続くと柔軟性・血流量の低下が起こり、筋肉の異常や神経の圧迫されます。

その状態を放っておくとギックリ腰になりやすくなります。

ではなぜ当院ではギックリ腰に対応することができるのか?

ベーシックコース

根本的な原因である骨盤の歪みや姿勢を整えることで、症状が出にくい体を作っていきます。

筋肉・神経・血管性の問題に対して、「マッサージ」「鍼灸」「電気療法」を行います。

筋肉の緊張が続き、硬くなってしまうと血管や神経を圧迫してしまい痛みやしびれを感じやすくなります。

緊張をほぐすことで、柔軟性が上がり血液の循環が良くなります。そうすることで症状が出にくい状態にしていきます。

姿勢や骨盤の問題に対して「整体」「ソフト整体」
骨盤や背骨などのゆがみがあると、正しい姿勢をキープできなくなるので筋肉の負担が増えてしまいます。

当院ではお体の状態を毎回検査をして調整していきます。

痛みやコリ、シビレに対して即効性のある治療を行いますのでその場で体が変わるのをご実感いただけます。

楽トレ

特にこのようなお悩みがある方におすすめです!

  • 治療後は良くなるが、すぐに戻ってしまう
  • 同じ症状を何年も繰り返している
  • 骨盤や姿勢が崩れやすい生活をしている

治ってもまたすぐに戻ってしまう体の悩みは、体幹を安定させる「インナーマッスル」が低下して治療後の骨盤や姿勢を維持できていないからです。

楽トレとは

  • 寝ているだけで、インナーマッスルを鍛えられる機器
  • 楽トレ1回で、腹筋9000回と同じ運動量
  • 週1~2回を3ヶ月続けるとヨガを3年行ったのと同じ運動量
  • 世界で初めて、鍛えることの難しい筋肉であるインナーマッスルを本当に鍛えることができる機械として特許を取得

他にはなく、真似することのできないトレーニング方法で、パッドを貼って30分間横になるだけで簡単にインナーを鍛えることができます。

その結果、多くの腰痛にお悩みの方を改善に向かうお手伝いをさせていただくことができました。

オファー